new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

Andy Warhol『A IS FOR ARCHIVE-WARHOL'S WORLD FROM A to Z』

7,150 JPY

About shipping cost

SOLD OUT

アメリカ人アーティスト、アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)の作品集。本書は、作者の貴重な個人コレクションを一堂に公開し、そのユニークな個性を紹介する一冊。 20世紀を象徴する存在であり、ポップ・アートを代表するアーティストである作者は、同時にコレクターでもあった。大小様々に、平凡なものから風変わりなものまで、ありとあらゆるものを執拗に収集した。ペンシルベニア州ピッツバーグの「アンディ・ウォーホル美術館(The Andy Warhol Museum)」は、1994年以来、作者が収集した何十万点にもおよぶ奇妙で愉快で、時に感動的なオブジェクトの研究と保護活動を行っている。本書は、その中でも初めて調査、解説されたものを多数掲載。作者とその奇想天外な世界観を愛する無数のファンにはもちろん、今まで作者をよく理解できなかった人々にとっても、極めて重要かつ忘れがたい一冊に仕上がっている。 作者の個人コレクションを研究する第一人者であるアメリカ人活動家のマット・ウルビカン(Matt Wrbican)が厳選した作品を紹介し、作品やその制作の動機、性格や私生活について解説し。また、本書はアルファベット順に構成されているが、それは作者が気まぐれで使っていたアルファベットの構成にちなんでいる。例えば、「A is for Autograph」は作者の代表作にも影響を与えたサイン入りのオブジェクトのコレクション、「F is for Fashion」はカウボーイブーツ、ネクタイ、ジャケットといったファッションにまつわるコレクション、「S is for Stamp」は切手や郵便物に関する作者の作品、「Z is for Zombie」はドラッグ、ロボット、ゾンビやクラウンといった様々な変装をした作者の写真やエフェメラを集めたコレクション、といったようにまとめられている。また、アメリカ人美術評論家であり作者の伝記『Warhol』の著者でもあるブレイク・ゴプニック(Blake Gopnik)による洞察に満ちたエッセイも収録する。 EXHIBITION: アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO 会期:2022年9月17日(土)- 2023年2月12日(日) 時間:10:00-18:00 月曜(但し祝日の場合は開館)・年末年始休館 開催場所:京都市京セラ美術館 新館「東山キューブ」 詳細 by Andy Warhol

Sale Items