other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

きたしまたくや 絵本『貝殻の底は積み木の影』

2,750 JPY

About shipping cost

きたしまたくや 絵本『貝殻の底は積み木の影』 “音”という概念が忘れられてしまった世界で、女の子と動くぬいぐるみが音楽を探しにゆく物語。音を発することの形が変化してきた現代において、今なにを残せるのか。「音が聞こえるような絵が描けたら」と言う、きたしまたくやさん初の絵本です。 きたしまたくや -Takuya Kitashima- 絵描き・イラストレーター。柴田元幸責任編集『MONKEY Vol.5』でサキ「トバモリー」の扉絵や、郝景芳『郝景芳短篇集(白水社エクス・リブリス)』の装画を担当。舞台美術、朗読・音楽・映像ユニットの美術など、絵だけではなく立体作品の制作や、ライブペイントなどのパフォーマンス、音楽活動も行う。 - URL_http://kitashimatakuya.com/ twitter_@kitajoy instagram_@kitashimatakuya サイズ:A5版(151×210mm) 仕様:40ページ/並製本・ハードカバー 発行:2019年11月24日発行 著者:きたしまたくや 発行者:池田敦(ondo) ブックデザイン:阪口玄信(ondoデザイン室)

Sale Items