4魚鬆收到沒/book
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

4魚鬆收到沒/book

5,200 JPY

About shipping cost

作者鍾慧君(Luz)出生自台灣台東,除了作家身份,本身也是音樂製作人。 「魚鬆收到沒」是一本透過家常料理來敘述三代情感的家族故事。 作者把記憶中奶奶與母親的拿手菜親自做出來,透過食物的紋理讓大家看到台灣人真正的日常餐桌與面對生活的態度。 作者說「魚鬆收到沒」是羅曼蒂克的愛情密碼,因為五十幾年前她的父親常常會把炒好的新鮮魚鬆寄給她當時的女朋友,也就是作者的母親,在信的末端會特別叮嚀「魚鬆收到請回信」,在身為女兒的作者眼裡,這根本就是「我愛你」的話語,於是把這句充滿想像的問候變成書名。 這一本書在製作裝幀上同時傳達著前衛與傳統的氣質,作者Luz特別邀請日本設計師柿沼充弘負責設計,筱原紙工負責印刷與裝幀,香港年輕插畫家繪圖,集結優秀的跨國團隊合力完成,文本採中日文對譯,是一本值得收藏的台灣作品。 台湾の台東に生まれた著者Luz Chungは、作家であると同時に、自身も音楽プロデューサーである。 "この本は、家庭料理を通して三世代の感情を描いた家族の物語です。 著者は、祖母や母の好物を記憶の中で作り、その食感を通して、台湾人が食卓で実際に日常生活を送っている様子を紹介しています。 著者は、50年以上前に父親が当時の恋人である著者の母親に揚げたてのフィッシュフロスを送り、手紙の最後に「フィッシュフロスを手に入れたら返事を書いてください」という特別なメッセージを添えていたことから、「フィッシュフロスを手に入れましたか」は恋愛の暗号だと言います。 デザインは日本人デザイナーの柿沼正史氏、印刷・製本は篠原氏、絵は香港の若手イラストレーターを起用しました。