下道基行『torii』
5f0921ae13a48b11db2aed43 5f0921ae13a48b11db2aed43 5f0921ae13a48b11db2aed43 5f0921ae13a48b11db2aed43 5f0921ae13a48b11db2aed43 5f0921ae13a48b11db2aed43 5f0921ae13a48b11db2aed43 5f0921ae13a48b11db2aed43 5f0921ae13a48b11db2aed43

下道基行『torii』

3,300 JPY

About shipping cost

“日本の国境の外側に残された鳥居 “を探すフィールドワーク当たり前に存在していた「境界線」を見つめ直す旅に出た。 シリーズ torii は、「日本の国境の外側に残された鳥居」を撮影した下道基行の代表作のひとつ。前作写真集「戦争のかたち」(リトルモア)から8年、韓国光州ビエンーレ2012 での新人賞受賞や東京都現代美術館での企画展「MOT アニュアル 2012/ 風が吹けば桶屋が儲かる」などで話題になった本シリーズが写真集になります。未発表も含む30点の写真、他にも台湾日記や取材メモなどフィールドワークの記録も掲載。シリーズの集大成。装丁は新進気鋭のデザイナー橋詰宗氏、プリンティングディ レクターは熊倉桂三氏。 判型225 x 280 mm 頁数74頁 製本ハードカバー 発行年2013