『本の未来を探す旅 ソウル』
5c234caf7cd361649976ae2b 5c234caf7cd361649976ae2b 5c234caf7cd361649976ae2b 5c234caf7cd361649976ae2b

『本の未来を探す旅 ソウル』

¥2,484 税込

送料についてはこちら

編著:内沼晋太郎 、 綾女欣伸 写真:田中由紀子 出版社:朝日出版社 発行日:2017年6月2日 判型:B5判変型 ページ数:224ページ ーーーーー いま韓国のソウルは空前の「本屋」ブーム。なぜ彼らは「独立」するのか? 出版新世代に話を聞く。 日本から飛行機で少しだけ先、韓国のソウルではいま 毎週のように本屋が生まれ、毎日のように個人が本を出版する。 その多様性を牽引するのは、1980年代生まれが中心の若い世代。 彼らはどんどん独立して、本を通じた活動を広げている。 どうしてこんなに面白いムーブメントが日本で知られていないのだろう? そこには「本の未来」が転がっているかもしれないのに。 書店主や編集者など、本の現場で果敢に実験を挑む 新世代 20人を訪ねてまわり、ロングインタビューを行なった。 【目次】 はじめに / 綾女欣伸   ・街の文化空間を目指すセレクト書店のフロントランナー  THANKS BOOKS(サンクスブックス) / イ・ギソプ  ・SNSを駆使して姉妹で実践する「ビールの飲める本屋」  BOOK BY BOOK(ブックバイブック) / キム・ジンヤン  ・Schrodinger(猫の本屋 シュレーディンガー) ・ソウルの若者が憧れる「ひとり出版社」の本づくり  UU Press(ユーユー出版社) / チョ・ソンウン  ・詩のブームを背景に若き詩人自ら経営する詩集の専門書店  wit n cynical(ウィットンシニカル) / ユ・ヒギョン ・The Book Society(ザ・ブック・ソサエティ)    ・デザインの力で「作りたい本」を作り続ける編集作業室  workroom press(ワークルームプレス) / パク・ファルソン  ・「独立出版物」のみを扱う韓国インディペンデント出版の中心地  YOUR MIND(ユアマインド) / イロ   ・UNLIMITED EDITION(アンリミテッド・エディション) ・本の未来に対して熱いハートから提言する出版文化の研究者  本と社会研究所 / ベク・ウォングン ・Paju Book City(パジュ出版都市) ・ブランドの物語をドキュメントし続ける韓国発グローバル雑誌  Magazine B(マガジンB) / チェ・テヒョク  ・「編集」の力で読者と本の距離を縮める人文系ネット書店  Aladin(アラジン) / パク・テグン   ・Aladin中古書店ハプチョン店  ・ホンデという街の時間層を記録し続けるローカルフリーマガジン  Street H(ストリートH) / チョン・ジヨン+チャン・ソンファン   ・PACTORY(パクトリー) ・MYSTERY UNION(ミステリーユニオン) ・日韓の本屋をつなぐブック・コーディネーター、ついに自分の店を開く  sajeokin bookshop(私的な書店) / ジョン・ジヘ   ・オチョダカゲ ・韓国語で本も書く日本人がコーヒーを淹れる文化の匂い立つ喫茶店  雨乃日珈琲店 / 清水博之   ・cafe comma 2page(カフェ・コンマ2ページ) ・本屋 探求生活   ・インプリントから独立し出版と学校を一体化させる「本のエンジニア」  book nomad(ブックノマド) / ユン・ドンヒ   ・「ブッククラブ」で本を読まない人も取り込む読書会主体の書店  BOOKTIQUE(ブックティーク) / パク・ジョンウォン ・教保文庫光化門店   ・1984   ・個性的な店づくりでストリートを活気づけるソウル版「ヒップ」の体現者  Chang’s Company(チャン・カンパニー) / チャン・ジヌ   ・一杯のルルララ ・デザインという視点から「独立出版」界を見続ける反骨編集者   PROPAGANDA(プロパガンダ) / キム・グァンチョル   ・ソウルマップ ・おわりに / 内沼晋太郎   ・私の好きなソウル(本書登場人物たちがおすすめするソウルの) ー出版社説明文より ーーーーー 【著者プロフィール】 内沼晋太郎(うちぬま・しんたろう) 1980年生まれ。ブック・コーディネーター、クリエイティブ・ディレクター。NUMABOOKS代表、下北沢「本屋B&B」共同経営者。著書に『本の逆襲』(朝日出版社)など。 綾女欣伸(あやめ・よしのぶ) 1977年生まれ。朝日出版社で編集職。内沼晋太郎『本の逆襲』ほか〈アイデアインク〉シリーズ、武田砂鉄『紋切型社会』、Chim↑Pom『エリイはいつも気持ち悪い』などを編集。 田中由起子(たなか・ゆきこ) 1980年生まれ。フォトグラファー。写真集に『R.I.P.』『写真会議録 BRAINSTROMING vol.3 嘘』など。 http://www.yukikotanaka.net