アリス・ウォータース『ファニーのフランス滞在記』
5c16210ec3976c468347f730 5c16210ec3976c468347f730 5c16210ec3976c468347f730 5c16210ec3976c468347f730 5c16210ec3976c468347f730 5c16210ec3976c468347f730

アリス・ウォータース『ファニーのフランス滞在記』

¥2,160 税込

送料についてはこちら

著者:アリス・ウォータース 出版社:京阪神エルマガジン社 発行日:2017年4月27日 サイズ:A4判変型  ページ数:175ページ ーーー 世界中に「おいしい革命」を巻き起こす“スローフードの母"アリス・ウォータース。 『シェ・パニース』の料理絵本から24年、待望の続編は娘が小さい頃から度々訪れていたフランスの旅での冒険やおいしい食べ物の思い出を娘であるファニーの目線を通して描いた1冊。 パンやスープ、デザートやジャムなどフランスならではの食材を活かしたとっておきのレシピが40以上つまったチャーミングな料理絵本です。 ーーー [著者] アリス・ウォータース(Alice Waters) 1944年米国ニュージャージー州に生まれ、インディアナ州で青春時代を過ごしたアリスは、カリフォルニアとフランスの大学で幼児教育法のひとつであるモンテソーリ教育を学び、教師となる。1971年、オーガニックレストランの草分け的存在となった「シェ・パニース」をオープン。“カリフォルニア・キュイジーヌの殿堂”として、全米で最も予約のとれないレストランとなった。 早くから地産地消、オーガニック食材にこだわり、近年ではカリフォルニアの州当局に協力し、ファーマーズ・マーケットの立ち上げや中学校に食育菜園を作るプロジェクトなどにも尽力している。2010年、フランス政府よりレジオンドヌール勲章、2014年、国家人文科学勲章授与、著書に『アート オブ シンプルフード』(小学館)、『エディブル・スクールヤード-学校を食べちゃおう!』(コンパッソ)。関連書にトーマス・マクナミー著『おいしい革命-アリス・ウォータースと<シェ・パニース>の人びと』(早川書房)、『アリス・ウォータースの世界』(小学館)、『アリスのオーガニックレシピ』『アリスのおいしい革命』(文藝春秋)ほか。