川内倫子 『はじまりのひ』
5b0109ebef843f75c00070c2 5b0109ebef843f75c00070c2 5b0109ebef843f75c00070c2 5b0109ebef843f75c00070c2 5b0109ebef843f75c00070c2

川内倫子 『はじまりのひ』

¥2,500 税込

送料についてはこちら

著者:川内倫子 出版社:求龍堂 発行日:2018年05月 判型:合紙並製本 サイズ:B5変型 ページ数:32頁(図版20点) ーーーーーーーーーーーーーー いのちがひとつ生まれることと、 いのちがひとつ終わることは、 どこかでつながっている。 川内倫子の新しい試み、写真の絵本。 写真家・川内倫子の写真と言葉で話しかける『はじまりのひ』はこどもの時間とおとなの時間がながれる写真の絵本。 いのちがひとつ生まれることと、いのちがひとつ終わることは、どこかでつながっている。 生きている時間には、大切なものに出会うことも、失うこともある。 それらすべては何かがはじまっていく、次の「はじまりのひ」でもある。 出産、そして母になる体験を通して芽生えた気づきを、短い言葉と写真で綴り、絵本仕立てにした新しい試みの一冊。 ー出版社説明文より ーーーーーーーーーーーーーー 【著者プロフィール】 川内倫子(かわうちりんこ) 1972年、滋賀県生まれ。 2002年、『うたたね』『花火』で第27回木村伊兵衛写真賞受賞。 2009年には第25回ICPインフィニティ・アワード芸術部門を受賞するなど、国際的にも高い評価を受け、国内外で数多くの展覧会を行う。 最新写真集に『Halo』がある。 川内倫子 オフィシャルHP:http://rinkokawauchi.com/