湯沢薫 写真集『幻夢(Day Dream)』
5ac8900950bbc379cf0008b4

湯沢薫 写真集『幻夢(Day Dream)』

¥5,400 税込

送料についてはこちら

写真:湯沢薫 出版社:HeHe デザイン:置田陽介 執筆:森岡督行(森岡書店) 翻訳:江口研一 判型:A4判変形(279 x 226 mm)/ハードカバー/56ページ(カラー図版22点、モノクロ3点) テキスト:日英 発行日:2015年5月 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 湯沢薫 幻夢 Kaori Yuzawa Day Dream (English) <> 12345 幼少の頃から、空想の世界で遊ぶ事が好きだった。 想像力はいつも、際限のない自由と可能性を私に与えてくれた。 昨年他界した父から、いつも豊かな夢と一緒に戯れる事を教わった。 その時の幸福感を私は忘れない。 そうして現在も尚、その夢の続きを求め続け、創造という情熱から褪めずにいるのだと思う。 この本を通じて、夢見る事の心地よさを少しでも共有できたらと、思うのです。—湯沢薫 10代からモデルの活動と平行して、写真をはじめ、立体、音楽、絵画など、 様々な表現でアート作品を制作、発表してきた湯沢薫のはじめての写真集です。 本書は、約20年もの間にライフワークとして撮影された彼女の原点ともいえる写真を厳選し、構成しました。 自身の幻想でみた風景が目の前に情景として現れたときに撮影されたこれらに、ドキュメントの要素はありません。 しかし、誰もが知っている、どこか懐かしい心の原風景のように描かれる写真は、 見るものを虜にし、読者は知らぬ間に彼女の物語の共犯者となっていることでしょう。 ー出版社説明文より ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 湯沢薫(ゆざわ・かおり) 1997 年渡米。San Francisco Art Institute でBookbinding, Photography, Experimental Film を学ぶ。帰国後は国内外の展覧会に参加し、写真、立体、絵画、音楽など、さまざまな手法で制作活動をおこなっている。東京在住。