庄野 雄治『誰もいない場所を探している』
59be37a6b1b6196a020011ce 59be37a6b1b6196a020011ce

庄野 雄治『誰もいない場所を探している』

¥972 税込

送料についてはこちら

著者:庄野 雄治 出版社:mille books 発行日:2015年10月27日 サイズ:B6・ソフトカバー ページ数:128p アートワーク:大塚いちお ------------------------------------------------- 【出版社紹介文】 地方でお店を続けていくための37のアイデア 凡人には凡人の生き方がある。 一流でも二流でも三流でもない、 普通の人が地方でお店を続けていくために本当に必要なこと コーヒー業界が冬の時代に、何の経験もないまま徳島でコーヒー屋を始めたアアルトコーヒー・庄野雄治。夢も希望もなかった男が、楽しく幸せに暮らしていくために実践した37のアイデア。地方でお店を始めたい普通の人、必読の1冊です! 飲食業の経験もなく、ましてお金も人脈も才能もない私でも、何とかフリーランスで十年生き延びることができた。もがき苦しんで、いっぱい間違い失敗してきたからこそわかったことがたくさんある。生まれてこの方、世界と折り合いをつけることができず、日々格闘している私のような人間でも何とかやっていけるんだよ、と伝えたい。 (「はじめに」より) ■庄野 雄治(しょうの ゆうじ) コーヒー焙煎人。1969年徳島県生まれ。大学卒業後、旅行会社に勤務。2004年に5キロの焙煎機を購入しコーヒーの焙煎を始める。2006年徳島市内に「aalto coffee(アアルトコーヒー)」を、2014年同じく徳島市内に「14g」を開店。著書に『はじめてのコーヒー』(堀内隆志との共著/ミルブックス)、『 』(ミルブックス)がある。 http://aaltocoffee.com/