【サイン本】サニーデイ・サービス/北沢夏音『青春狂走曲』
59bb66e8b1b6196cd60000a0 59bb66e8b1b6196cd60000a0 59bb66e8b1b6196cd60000a0 59bb66e8b1b6196cd60000a0

【サイン本】サニーデイ・サービス/北沢夏音『青春狂走曲』

¥2,484 税込

送料についてはこちら

著者:サニーデイ・サービス/北沢夏音 出版社:スタンド・ブックス 発行日:2017年8月30日 判型:並製函入 サイズ:四六判 ページ数:432頁 ------------------------------------------------------- サニーデイ・サービス、結成25年の総決算、初の単行本をついに刊行。 「そっちはどうだい うまくやってるかい」 日本ロック史上屈指の名盤と名高いアルバム『東京』(1996年)を発表し、はっぴいえんどの再来と言われ、音楽ファンから絶大な人気を得たバンド、サニーデイ・サービス。2000年に解散するも、2008年に再結成を遂げ、2016年にリリースされた10thアルバム『DANCE TO YOU』は新しいリスナーにも熱狂的に迎えられた。そして2017年6月2日、全22曲トータル85分からなる最新アルバム『Popcorn Ballads』を突如ストリーミング配信オンリーで発表。Apple Music J-POPチャート第1位を獲得するなど、更なる狂騒を巻き起こしている。 デビュー当時から彼らと並走してきたライターの北沢夏音が、40時間に及ぶロングインタビューを敢行。メンバー3人、それぞれの25年間と波乱に満ちた人生を追う。音楽とは、バンドとは、生きることとは。かつての若者たちへ、今日を生きる若者たちへ。 【プロフィール】 サニーデイ・サービス 曽我部恵一(vo,gt)、田中貴(ba)、丸山晴茂(dr) 北沢 夏音 (きたざわ・なつを) 1962年東京都生まれ。ライター、編集者。1992年、雑誌『Bar-f-out!』を創刊。 著書に『Get back,SUB! あるリトル・マガジンの魂』、共著に『次の本へ』、『冬の本』、『音盤時代の音楽の本の本』等。『80年代アメリカ映画100』の監修、山口隆対談集『叱り叱られ』の構成、寺尾紗穂『愛し、日々』、森泉岳土『夜のほどろ』の企画・編集、『人間万葉歌阿久悠作詞集』シリーズ、ムッシュかまやつ『我が名はムッシュ』、やけのはら『SUNNY NEW BOX』等のブックレット編集、執筆も手がける。